交隣舎出版企画Korinsha

最近発行の書籍

HOME > 最近発行の書籍 > 宗家文書を読む その弐 幕府巡検使へ御返答書

好評発売中

宗家文書を読む その弐
幕府巡検使へ御返答書

  • 対馬古文書研究会編
  • A5判、203 頁
  • 定価2,000 円+税

宗家文書を読む その弐 幕府巡検使へ御返答書

江戸から対馬に派遣された巡検使。このシリーズ1冊目に続いて、巡検使への回答だが、現地での一問一答とは異なり、藩の役人たちが文書で回答したもの。府中城下町や浦方、銀山などに立てられた高札の控や朝鮮貿易での取扱い品、対馬で保護された朝鮮漂流民との面会、銀山への現地視察など興味深い。ほかに提出資料には対州名所記と対馬が詠まれたという万葉集以来の和歌、主な神社・寺院、朝鮮タカ献上の報告もある。

「宗家文書を読む その弐 幕府巡検使へ御返答書」の注文

HOME  |  企業情報  |  来訪者へ  |  最近発行の書籍  |  過去の発行書籍  |  お知らせ  |  <対馬>情報  |  注文と発送